_tv ギャップ萌え的『蒙面唱将猜猜猜』

9月から江蘇衛視でスタートした
『蒙面唱将猜猜猜(meng mian chang jiang cai cai cai)』。
歌手や歌うまタレントがそれぞれ顔をマスクで覆って登場、
「猜评团」と呼ばれる人々が、歌い手の声や歌い方の癖、仕草などで
その正体を見破るという番組、みたい。

我らが大張偉はその「猜评团」の一人として名を連ねており
とは言え、本人が歌うわけじゃないしなーということで
一度も見たことなくスルーしていたわけなのだけれど
ついに大張偉が歌い手として登場したと聞きつけ
早速映像を探し出した次第。
やー、YouTubeにオフィシャルチャンネルがあったから
あっという間に見つかったわ。ビバ、オフィシャル。

自らを「降龙十八掌」と称し、
大量のゴム手袋をまとったマスクをつけて登場。

1曲目は「小明(シャオミン)」なる仮面の人と一緒に
デュエットで《忘不了》を歌ってくれた。



《忘不了》は花儿乐队の持ち歌だと思っていたのだけれど
実は童安格のカバーだったって、私、最近知りましてん。
なので、この時に歌ってくれたのはその原曲の方。
意識的に歌い方を変えている(原曲に寄せてるんかな?)けど
ファンが聴けば、その歌声から一瞬で大張偉と分かる。
というか、顔は「十八掌」で隠れているけれど
首から下の雰囲気が完全に、だもの。隠す気あらへんやろ。
間奏の時には指を前に突き出すポーズをして
早速そこで猜评团の一人に
「あの動作は完全に」ってバレてもうてるし。

でも改めて気付かされる、
この人、やっぱりやればできる人なのだと。
いつもができてないわけでは決してなくて
こういう曲もちゃんと、ちゃんと、歌える、そういうことを。
そうそう、そうなのよー。知ってけど知ってたけどー。



2曲目は一人で《天天想你》を。

私はバラードよりもテンションが高い曲のが好きだけれども
大張偉はスローテンポの曲を歌う時の歌声もとても好き。
変な癖がなくて、声も若いというか少年っぽいというか、
伸びやかで純粋な感じがする。

そんでさそんでさ、間奏の時にさ、マスクを外した時にさ、
すっごいすっごいいい笑顔を見せてくれてさ、
なんかわからんけど、おばはん、泣けてきたわけですよ。
普通に、音楽が、歌うことが、とっても大好きな、
男の子なんだなあとね。
30過ぎたおっさんになにをいうとんねん、だけれど。
真面目に歌ってる自分に対して
ちょっと照れたように舌をぺろっと出してみたり、
オーディエンスをいじってみたり。
これを見て、「いつもの」大張偉しか知らないガールたちが
結構堕ちたんちゃうかなと、おばはん妄想しております。



ちなみにこの曲を選んだ理由は、
自分が子供の頃に好きだったからだとか。
最近、ハイな曲ばかり歌っているけれど
今回は純粋に「いい曲」を聞かせる番組だから
一番いい曲を歌いたかったんだとさ。(たぶんね。)

「见笑了(お恥ずかしい)」

なんて言うてるけど、なにをおっしゃる、
猜评团も含めて、みんな大感動だったよね。
PCのちっこい画面を見ている、言葉もわからぬガイジン=私もね。
案の定褒められまくって照れたりしているけれどもさ。

べた褒めする猜评团の那英に
「あなたの夢は?」と問いかけられた大張偉。

我的梦想其实就是希望每个人都开开心心的
为什么后边一直在做所谓开心的事情
就是因为我特别怕
我的生活还有我的命运还有我的生命中的每一个瞬间
会有冷的感觉
所以说我也觉得
为了开心两个字 其实怎么做都是应该的

(↑中国語がわかる人はこちらで理解を。以下は超意訳。)

僕の夢はみんなそれぞれが楽しくあってほしいということ。
なぜ裏でずっと楽しいことばかりしているのかというと
自分の生活、運命、もしくは生きているどの瞬間でも
「冷」な感じがするのが特別怖いから。
だから楽しくあるためにどんなことでもすべきだと思う。

「冷」っていうのがどういうニュアンスなのか、
冷ややか、寂しい、なんかそういうことかしらん。

なんとなくの雰囲気だけだけども字幕を追いながら
勝手な理解の中で、なぜかちょびっと泣いてしまった。

この人ってほんまに、ほんまに、なんかしらん、
めっちゃ刹那的に生きている気がしてたまらん。
自分のやりたい音楽を作るため、
中国の音楽界を盛り上げるため、
裏では寝る暇削って、命削って、削って削って削り倒して、
表では笑ってふざけて、いろんな人にめちゃくちゃ貶されて
それでも自分の決めた道を歩むことをやめない、
敢えてそこ行かんでもなんぼでも違う道あるやんと思うけど
その道しかだめなんよな、彼にとっては。
突然死んだりせーへんか、なんか心配になる時がある。

そんなこともあり、
彼の理想や世界観に対して一番近いところで
理解してくれているマネージャー=嫁がいて、
本当に本当に良かったなあと思う最近なのです。
(って、どんな締め方やねん。)

叩く人もいるけれど、
きちんと認めている人もその何倍もいる、
猜评团の反応を見ながら嬉しく楽しみましたとさ。

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 台南/サバヒーモーニング