_trip 財神降臨('16年4月台湾旅)

2016年4月22日(五)

屏東〜高雄を結ぶ台湾好行バスに揺られて
3日ぶりに高雄市内に戻ってきた。
今日東京からやってきてこれから合流する友人は
一足先に高雄火車站に到着している模様。
バスの終点である左營から急いで地下鉄に乗り換えて
友人が待つ火車站へ。

さっき届いていたメッセンジャーに書かれていた通り
駅ターミナル(っていうほど大きくないけどね高雄駅)1Fの
コーヒースタンドに向かったらば、
見知ったおかっぱガール発見。

私は大阪、彼女は東京に暮らす身ゆえ
彼女に会うこと自体が久しぶり。
そんな彼女に頼んでいたこと、それは。

借金。

旅行のための有り金すべてが入った
デビットカードを日本に忘れてきて(コチラ参照)
途方に暮れていた私のために、
これから4日ぶんの旅の資金を持ってきてくれた。
久しぶりに会う友達に大金借りる…なんたる恥。
でも言うてられん言うてられん。今回ばかりは。

もはやこの旅における私の財神様、
神様仏様えとう様なのであります!!!!!

さて。

ここから我らは台鐵に乗って台南に向かう。
移動時間はたった30分ほどと短いとは言え、
台鐵と言えばの弁当は外せますまいと
待合に向かうエスカレーターの袂にあった駅弁スタンドで
豚の排骨が乗った弁当を購入。



高雄〜台南は近距離だし、
列車の本数も多いので事前予約はなし。
その場で切符を自動券売機で購入。
一番速い自強號で106元、だったかな。







あな神々しやそのお姿、
慈愛に満ちたその笑顔、
ありがとうありがとう。
あなたのおかげで私、旅を続けらます。
(大げさでなく。)




八角排骨便當80元。
昔は苦手だったなあ、この味付け。
今はなぜか癖になってしまった。
食べ慣れるってすごい。




あっという間に台南駅到着。
だって30分だものね。
弁当かき込んでる間に着いてしまった。




できるだけタクシーを使いたくないとごねる女(私)に
巻き込まれて駅前でバスを待たされているえと氏。
結局、宿泊する予定のホステルの近くに行く路線バスが
うまく見つけられずタクシーに乗ったんやけどね!
時間ロスするだけしてどないやねんやけどね!

つづく

(1つ前の記事はこちら

コメント

このブログの人気の投稿

_trip 定做了ワンピース前編('15年1月上海旅)

_trip 墾丁/電動バイク半島先っちょツーリング 恆春→鵝鑾鼻('16年4月台湾旅)

_trip 台南/サバヒーモーニング